前回、パソコンを高速化する方法として、「常駐プログラム、サービスの無効化」について、お伝えしました。しかし、実際どのプログラムやサービスが停止しても問題ないものなのか、分からない方も多いと思います。

今回は、一般的に停止しても動作に影響がないものをまとめてお伝えします。

個別に導入しているものに関しては、用途がそれぞれ異なると思いますので、割愛します。不明な場合は、アプリケーションを確認するなどして、必要なのかを吟味して対応するようにして下さい。

停止しても問題ないプログラム例

停止・終了しても問題ないプログラム一覧を以下にまとめました。

特定の環境下においては、必要なプログラムもあります。設定変更をする前によく検討してから行うようにして下さい。万が一削除しても、プログラムを再開させることはできますのでご安心下さい。

タスクマネージャーで停止・終了してもいいプログラム

AdobeARM.exeAdobe製品のアップデート確認用なので、不要なら停止しても問題ない
APSDaemon.exeQuickTimeやiTunesとともに導入されるが、スタートアップからは外して構わない
ctfmon.exe
手書きや音声入力の際に使うもので、キーボード入力のみなら停止して構わない
FMAPP.exeレノボPCのオーディオ関連プログラムで、停止しても問題ない
jusched.exeavaのアップデート監視用プログラムで、停止しても問題ない
MDM.exeOfficeのエラー時にデバッグ情報を提供するもので普段は使わないので停止して問題ない
mobsync.exeWMPとモバイル機器との同期や転送に使用するもので停止しても問題ない
PDVD10Serv.exeCyberLink社の「PowerDVD」用のリモコンアンプで通常使わないので停止して問題ない
PLFSetlAcer製ノートPCのWebカメラを管理するプログラムで使わなければ停止しても問題ない
qttasl.exeiTunesとともに追加されるQuickTime用プログラムなので停止しても構わない
reader_sl.exeAdobe Readerの起動を高速化するもので、普段使わなければ停止して問題ない
SMAgent.exeSoundMAXのコントロールパネル、停止しても音声に影響はない
TabTip.exeタブレットPCの入力用プログラムなので、タッチパネル無しなら停止して問題ない
WgaTray.exeWindowsが正規版かチェックするプログラムで、普段は動作してなくても問題ない
wmpnetwk.exeWindows Media Playerの同期用プログラムで、停止しても問題ない

タスクマネージャーで停止・終了してもいいサービス

Alerter
択ユーザーとパソコンに警告を通知するもので、個人で使っているなら停止して問題ない
CNG Key Lsolation秘密キーと暗号化操作用の機能で、一般ユーザーには不要なので停止して問題ない
Diagnostic Policy Serviceネットワーク診断用のサービスで使わなければ、停止して問題ない
Diagnostic Service Hostネットワーク診断ポリシーが利用するもので、家庭用であれば停止して問題ない
Family Safety共用パソコンでの安全管理に使うもので個人専用であれば停止して問題ない
Fast User Switching Compatibility
複数ユーザーの切り替え機能で、個人専用であれば停止して問題ない
FAX
パソコンからFAX送受信を行う機能で使わないなら停止しても問題ない
Network Access Protection Agentネットワークアクセス保護機能で、一般ユーザーには無くて問題ない
Network Connected Devices Auto‐Setup
ネットワーク接続機器の自動検出用なので、手動検出するなら停止して問題ない
Peer Name Pesolution ProtocolリモートアシスタントやPeer Networkingを使う場合のみ有効にするものなので停止して問題ない
Program Compatibility Assistant Service古いプログラムの互換性を管理するもので停止しても問題ない
Remote Desktop Serviceリモートデスクトップを使うための機能で安全のため停止した方がいい
Remote Registry外部からレジストリを変更するための機能で危険なので停止した方がいい
Tablet PC Input ServiceタブレットPCのペン入力用サービスなのでタッチ非対応なら停止して問題ない
TCP/IP NetBIOS HelperWindows9x系パソコンとファイル共有をしないなら停止して問題ない
Windows Media Player Network Sharing ServiceWindows Media Playerのプレイリスト共有機能なので停止して問題ない
WinHTTP Web Proxy Auto-Discovery Serviceプロキシ自動検出など開発者向けのため一般ユーザーは停止して問題ない
WMI Provider HostWMIプロバイダからパフォーマンス情報を取得するもので一般ユーザーは停止して問題ない

不要なプログラムやサービスは意外にも多い!

タスクマネージャーから確認できるものとして、かなりの量があります。お使いの環境によって、吟味していただきたいですが、特定の環境でない限り、動作上問題はありません。

以前に導入して現在使用していない無料アプリケーションや、それに付随してくるアプリケーションなども動作の妨げになっているケースは意外にも多いです。

パソコンの動作が遅いと感じたら、不要なプログラムやサービスを停止してみて検証して下さい。